歌手・アーティスト


森高 千里(もりたか ちさと、1969年4月11日 - )は、歌手・シンガーソングライター・マルチプレイヤー。血液型はO型である。身長161cm。 1987年に歌手としてメジャー・デビューを果たした。その後、様々な楽器に触れながら表現手法を拡張し続け、現在ではライブ活動を中心に、雑誌連載や音楽番組
67キロバイト (6,039 語) - 2022年6月19日 (日) 03:08
★唯一無二
50代とは思えない。
スタイルもいいし、可愛いまんまだし。
江口がうらやましい・・・

1 NO FUTURE ★ :2022/06/20(月) 08:14:36.27
森高千里 白Tシャツ&デニム 抜群すぎるプロポーション「ホントに50代?」「女子大生」と反響

 歌手・森高千里(53)が18日付でインスタグラムに投稿。全国ツアーの秋田公演があったことを伝え、「何かのトラブルで電源が落ちてしまい、開場開演が遅れてしまって30分遅れでなんとかスタートできました!!客席は非常灯が消えなかったため、客席は明るいままで野外ステージのような不思議なコンサートになりました」と記した。

 「でも、皆さんの顔がよく見えていつも以上に楽しめました」と盛り上がったことにも感謝し、白シャツにデニム姿で街中を散策した写真をアップした。

https://www.daily.co.jp/gossip/2022/06/20/0015401539.shtml

【【芸能】50代とは思えない! 森高千里 白Tシャツ&デニム 抜群すぎるプロポーション】の続きを読む


八神 純子(やがみ じゅんこ、1958年1月5日 - )は、日本のシンガーソングライター。アメリカ合衆国在住。ジューン・スタンレー (June Stanley) 名義での活動もある。 1958年1月5日、八神製作所創業家出身で後に同社第4代会長となる八神良三の長女として、名古屋市千種区で生まれる。
64キロバイト (5,516 語) - 2022年5月25日 (水) 06:54
★唯一無二
米国でも人気があったんですね。

1 鉄チーズ烏 ★ :2022/06/18(土) 20:52:51.47
2022年6月18日 12時00分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/184159
https://www.tokyo-np.co.jp/article_photo/list?article_id=184159&pid=696223&rct=world.jpg

【ワシントン=浅井俊典】米東部メリーランド州の音楽団体「女性ソングライターの殿堂」は、世界を代表する音楽を手がけた女性をたたえる2022年の「女性ソングライターの殿堂」受賞者に名古屋市出身のシンガー・ソングライター八神やがみ純子さんら9組を選んだ。八神さんは17日、メリーランド州で表彰を受け、「自分の信じた道を歩み続け、それが認められたのがうれしい」と喜びを語った。

 賞は昨年創設され、2回目の今年は八神さんのほか、米ラテン歌手のグロリア・エステファンさん、米カントリー歌手ロレッタ・リンさんらが選ばれた。日本人ミュージシャンの受賞は初めて。

 八神さんは1978年にデビューし、「みずいろの雨」などのヒット曲で知られる。結婚を機に渡米し、2011年からは日本での活動を再開している。

 米国では八神さんや竹内まりやさんら1970~80年代に日本で流行した「シティーポップ」がブームで、八神さんの代表曲「黄昏のBAY CITY」はユーチューブで1000万回以上再生された。受賞はこうした米国での人気や、米国に活動拠点があることなどが考慮されたという。

【【音楽】八神純子さん、米国の音楽賞受賞「信じた道、認められうれしい」 日本人初 「みずいろの雨」などヒット】の続きを読む


MY FIRST STORY (マイファスからのリダイレクト)
MY FIRST STORY(マイファースト・ストーリー)は、日本のロックバンド。2011年結成。コネクテッド・セルズ所属。所属レーベルはINTACT RECORDS。略称は「MFS」。愛称は「マイファス」。 2011年夏、東京渋谷で結成。 Pay money To my PainのK(vo.)が名付け親である。
83キロバイト (4,034 語) - 2022年6月5日 (日) 09:43
★唯一無二
ガーシーはどんだけ、芸能人の情報持ってるの?
どれだけの交友関係があったのかいまだに未知数。
ガーシーに情報を流してる芸能人が居るのでは?

1 Anonymous ★ :2022/06/08(水) 20:50:11.29
元芸能ブローカーで暴露系ユーチューバーの〝ガーシー〟こと東谷義和氏が、森進一と森昌子の三男で『MY FIRST STORY』のボーカル・Hiroの〝妊娠中絶強要〟を告発。むごすぎる内容に衝撃が走っている。

6月4日、東谷氏は自身のYouTubeチャンネル『ガーシーch』を更新。タイトルは『マイ○ァスのH○roに強○されて中絶させられた女性の悲痛すぎる証言聞いてください』で、動画にはHiroの元交際相手の女性が電話で登場した。

告発によると、Hiroは彼女がいたにもかかわらず、告発女性を飲みに誘った後に自宅で押し倒したとのこと。その後、妊娠したことをHiroに報告すると、一度は「結婚しよう」と言われたという。

だが、後に「(両親の進一・昌子には)内緒で産んでほしい」などの条件を突きつけられ、最終的には中絶する結果に。しかしこの数年後、Hiroは告発女性とまたも性交渉し、2度目の妊娠が発覚したという。

これに「今回こそは産みたい」と思っていたという告発女性だが、Hiroはまたも「絶対にHiroの子供だっていうのがバレないならいい」など、告発女性を精神的に追い詰める発言を連発。最終的には「たかってくるんじゃねぇよ」「堕ろすでしょ。普通」などと逆ギレし、2度目の中絶にいたったという。

Hiroには同意書と中絶費用を請求したが、病院側の呼び出しを「携帯を失くしたから探しに行く」などと誤魔化すと、その後一切連絡がつかなくなったそう。あまりに悲惨な状況に、東谷氏もHiroへ怒りをにじませていた。

好青年キャラでバラエティーに出ていたが…

「Hiroは気さくな明るいキャラを売りにし、2020年の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した際は、『ダウンタウン』松本人志や東野幸治、泉谷しげる相手にもフランクにトーク。ハキハキした物言いに、東野も『第七世代の子みたいな感じ。おしゃべりがちゃんとできる』などと感心していました」(バラエティー番組ライター)

放送当時のネット上にも、

《Hiroもっとテレビ映るの増えそうだな~。今日はめっちゃ好青年感あった》
《お喋り上手だし、ちゃんとしてるし、好青年》
《人の話も良く聞くし、聞かれたことにはきちんと答えるし、ユーモアも持ち合わせる好青年》
《ワイドナショー見たらワンオクTakaの弟が出てて、すごく面白くて好青年だった》

など、彼を好青年だと評価する声は多かった。だが今回の暴露により、イメージは全くの虚像であることが白日の下に晒され、逆に

《ひたすら好青年を演じるもその本性は…》
《テレビで見ていた印象とかけ離れていて驚きました》
《全く笑えないし、ひどすぎる》
《ワイドナでしか知らなかったけど、好青年のイメージだったのに。 中絶2回って2回*てるって事やん》

といった批判が相次いでいる。

2人*ば死刑と言われる日本社会だが、胎児には適用されないため、Hiroはこれからも奔放に活動するのだろう。何とも許しがたい話だが…。

https://myjitsu.jp/archives/357566

【【森】中絶強要・マイファスHiro!しかも2回も・・・】の続きを読む


スターダストレビュー(Stardust Revue / スターダスト・レヴュー / スターダストレビュー)は、日本の音楽グループ。通称スタレビ、SDR。1979年結成、1981年メジャー・デビュー根本要(ねもと かなめ、1957年5月23日 - ) ギター
38キロバイト (2,407 語) - 2022年4月12日 (火) 18:44

1 フォーエバー ★ :2022/06/04(土) 22:00:59.77

「僕が『週刊女性』に初めて触れたのは、病院の待合室です」

 そう話すのは、『木蘭の涙』や『今夜だけきっと』など、数々の名曲で知られるバンド・スターダスト☆レビューのボーカル・根本要(かなめ)だ。

【写真】お客さんも一緒に歌って楽しむ!スタ☆レビ ライブ時の様子

小学5年生が「人生の転機に」

「もともと、親父が勤務医でおふくろは看護婦長をしていて、あまり家にいなかったので、家でおとなしく過ごせるようにと、小さいころからマンガを与えられていました。父が開業医になってからは、暇なときは待合室で過ごすようになり、そこに『週刊女性』もあったので、幼いながらもたまに目を通していましたよ」

 小学5年生だった根本に、早くも人生の転機が訪れる。

「僕は、兄2人と妹1人の4人きょうだいなのですが、兄たちが音楽好きだったので、僕もその影響を受けていました。そして、男兄弟3人が一緒に遊べるようにと、両親がギターを買い与えてくれたのが、僕が小学校5年生くらいのとき。それが、人生の転機でしたね。たまたまそのときに兄たちが受験だったことで、ギターを独り占めできたことも大きかったです」

 バンドを組むようになったのは、中学2年生。

「バンドのコンテストにも出るようになったんですが、これが意外と勝っちゃうんです(笑)。当時いちばん大きかったのが、ニッポン放送の『フォークビレッジ』というコンテストでした。そこで、全国大会まで進出しちゃって。それも、友達が僕らのバンドが学校で歌っているのを録音して、勝手に応募していたんです」

 自らの曲がラジオで流れていたことも、後から知らされたという。

「友達に“君らの音楽が、昨日ラジオで流れたんだよ”と急に言われて、録音されたカセットを聞いたら、かまやつひろしさんが“中学生だなんて信じられないよね”なんて言いながら、僕らの曲をかけていたんです。本当にびっくりしました」

 そこから勝ち進んでいき、日比谷野外音楽堂で行われる決勝に進出した。

「決勝が行われたのが、高校に入学した2日目くらいのことでした。でも、学校を早退しないと参加できなくて。僕の学校は、埼玉県の中でも優秀な進学校だったこともあり、早退の許可がおりず……」

6/4(土) 21:01配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/8ab44924e3dbf9b25ce69988e1374efe3b68a8fb

(出典 i.imgur.com)


【【音楽】売れてるよね! スターダスト☆レビュー・根本要「40年続いたのは売れなかったから」最終的な野望を語る】の続きを読む


ひろみ(ごう ひろみ、1955年10月18日 - )は、日本の男性歌手、俳優、タレント、実業家、アイドル。新御三家の1人。本名は原武 裕美。福岡県出身。所属芸能事務所はバーニングプロダクション。所属レコード会社はソニー・ミュージックエンタテインメントで、レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のSony
167キロバイト (11,537 語) - 2022年5月31日 (火) 10:42

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/05/31(火) 20:18:25.61

2022年05月31日
テレビ
ドラマ「定年オヤジ改造計画」で主演を務める郷ひろみさん=NHK提供 1 / 4

(出典 dmv5fqd3whh9n.cloudfront.net)


 歌手の郷ひろみさんが主演を務めるNHKの特集ドラマ「定年オヤジ改造計画」(BSプレミアム・BS4K)が7月25日午後9時から放送されることが分かった。郷さんのドラマ主演は、1996年放送の「坊っちゃんちゃん」(TBS系)以来、26年ぶり。定年を迎え、家事や育児に奮闘する主人公・常雄を演じる。
 常雄は「子どもは3歳までは母親が育てるべき」「女は子どもを産んで育ててこそ一人前」という考え方の“オヤジ”。しかし、妻・十志子(伊藤蘭さん)は「夫源病(ふげんびょう)」で車の助手席に座ることもできない。娘の里美(成海璃子さん)には「考えが古い!」と全否定される父親だ。
 そして、息子の和弘(矢本悠馬さん)から頼まれ、3歳と1歳の孫のオムツ替えや食事の世話をお願いされる。ドラマは、常雄が「保育ジイジ1年生」として、少しずつ成長していく姿を描く。
 郷さんは「今年の8月1日でレコードデビュー50周年という記念の年に、ドラマに出演させていただき本当に光栄に思っています。また、芸能人生で初の大きな仕事が、NHK大河ドラマだったので不思議な縁を感じます。視聴者の皆様が持っていらっしゃるかもしれない郷ひろみのイメージを、良い意味で裏切る主人公です。最後には幸せな気持ちになってもらえると思いますので、ぜひご覧いただけるとうれしいです」とアピールしている。

https://mantan-web.jp/article/20220531dog00m200020000c.html


【【芸能】郷ひろみ:26年ぶりドラマ主演 育児に奮闘する“保育ジイジ”に NHK「定年オヤジ改造計画」】の続きを読む

このページのトップヘ